The sun rises again.

たのしくにっき

平日の休日

今日は平日であるが、休日である。休日となったのは、私が日曜日に仕事をしたからであって、休みの取れるうちに休みはとれという上司の意見からでもあった。

平日にやすむとなると、なんとなくうれしい一方で、周りは働いているのに自分だけ休むのもなぁとちょっと気が引ける気分にもなる。とはいえ休みはもらったのだから休むのであるけれど。

家でだらだらしていても良かったのだけれど、普通の休日ではできないことを、ということでちょっと美術館に行ってみた。家から歩いて大体30分ぐらいのところにあって、前に行ったときに常設展にあった一枚の絵がとても気に入っていて、もうもう一回見たいと思っていた。休日は人がいっぱいであろうから、平日に行きたいと長らく思っていた。

現地につくと、特別展の案内とともに、常設展はお休みである旨がかかれていた。完全にやられてしまった。そのまま帰っても良かったのだけれど、なんだか癪なので、2000円近く払って特別展を見た。西洋絵画の展示であった。私は西洋画にはあまり明るくないし、あまりいいとも思えないので、さらさらっと見て1時間も経たないうちに見終わってしまった。一番いいと思ったのは、フィーチャーされていた画家の絵をモチーフにピカソが描いた絵であった。ピカソは偉大である。